Loading

wait a moment

水没した場合は一刻も早くiPhoneのお店へ、スピーカーの音割れ等に気付いた時も相談が大事

海や川はiPhone水没のリスクが高いです

防水加工が施されていないiPhoneは水濡れが弱点です。海や川でiPhoneを操作する際は細心の注意が要ります。釣りをしている時、暇つぶしにゲームアプリで遊んだり、SNSをチェックする方々はきっと多いはずです。そんな時、ふとした油断からスマホを海や川に水没させてしまっては大ピンチです。特に海は水没故障のリスクが高く、塩分を多く含んだ水に浸かると、高い確率でiPhoneが不具合を起こします。もしも愛用するiPhoneが水没し、不具合を起こした時は一刻も早く電源を落とし、むやみに利用し続けたり充電する事は避け、最寄りのiPhone修理店に預けましょう。iPhone修理店なら、素人目には回復が不可能に見えるiPhoneでも、独自の技術で水分を乾燥させ、今まで通りの状態に引き戻してくれる可能性が高いです。ただし時間が経過し過ぎると、回復の確率が極端に下がりますので、出来れば早めにお店の予約を取り、速やかに本体を預けましょう。

スピーカーの調子が悪いと感じたら、iPhoneの修理店へ

iPhoneは大事に使えば5年、6年と非常に長きにわたって愛用出来る有能なスマートフォンです。ただ内部に使われている部品は、日々老朽化していきます。例えば普段から音楽をよく鑑賞なさっている方のiPhoneは、スピーカー部品の消耗が激しくなりやすいです。自分のiPhoneのスピーカー音が音割れしている、もしくは正しく音が再生されない、日によって音が出たり出なかったりする等、こういった症状に思い当たる節があれば、一度身近なiPhoneの修理店に相談に行ってみましょう。スピーカー部品の交換で、不具合の症状はほとんど改善しますので、善は急げの精神で早めに預けるのがオススメです。

日常的に使用するiPhoneだからこそ、「ある日突然壊れた」なんていうトラブルに見舞われる可能性は常にあります。そんな時のためにも、iPhone修理を行ってくれるショップを見つけておきましょう。